美侍

その空き缶は捨てないで!ハンドメイドグッズ「リメ缶」の使い方アイディア

普通は捨てるはずのトマト缶やフルーツ缶・・・そんな「缶詰やジュースの空き缶」を、「リメ缶」としてリメイクさせるのが最近流行しているのをご存知ですか?今回はリメ缶の素敵な使い方や、アイディアについて紹介しています。

リメ缶とは?

出典:http://haco28plus.blog136.fc2.com/blog-entry-873.html

シーチキン缶やトマト缶などの使い終わった缶詰の空き缶をリメイクし、プランターやペン立てなどのインテリアとして再利用するもの。

元々は海外のオシャレな人たちの間で流行っており、日本でも大人気なDIY術です!

出典:http://groceries-two.com/contents/?p=247

ハンドメイド雑貨の一種であるリメ缶は、女性だけの流行だと思われがちですが、実は男性の間でも、このようなリメ缶がちょっとしたブームになっています。
空き缶をリサイクルしながら簡単な材料でできるので、本格的なDIY知識などがない人でも大丈夫!

リメ缶の使い方はさまざまですが、一番手軽なのはペン立てとして使うこと。
自分好みのおしゃれなペン立てを、簡単にハンドメイドすることができますよ。
殺風景になりがちな男性のワークスペースが、いっきにおしゃれになります。

観葉植物を入れて!

出典:http://iziz.co.jp/magazine/?phase=1&class=7&mode=category&id=17&step=1

リメ缶は、観葉植物を植えて楽しむこともできます。
専用の鉢植えや高いガーデニンググッズなどを買わなくても、空き缶を利用してすぐにできるからとってもリーズナブル!
特に、多肉植物との相性がいいことでも人気です♪

スプーンやフォークを入れて!

出典:http://myinteriorslife.com/2014/04/13/how-to-upcycle-tin-cans-to-make-stylish-storage/

リメ缶は、キッチンのインテリアとも相性がバツグン。
キッチンの雰囲気に合わせた色を塗って、箸立てやカトラリー入れとして使っても素敵です。
お気に入りのお箸やカトラリーを入れて、キッチンに置きましょう。
おしゃれなガーデンパーティに使ってもいいかもしれません。

リメ缶の作り方

出典:http://coyajoshi.blogspot.jp/2014/11/2014-no.html

トマト缶やフルーツ缶など、使いたいサイズの空き缶をきれいに洗って乾かしておきましょう。
また、缶についたシールやラベルは、不要な場合はきれいに剥がしておきましょう。
紙やすりや金たわしなどを使えば、よりきれいになります。

※加工前でも出来上がったあとでもいいので、植物を植えて使いたい場合は缶の底に小さな水抜き穴を開けておきましょうね。

あとは自由に色を塗ったり、好きなラベルを貼ったり、シールを貼ったり、ステンシルでロゴや英数字を入れるなど・・・おしゃれなリメ缶を作る方法はたくさんあります。
材料などはいずれもホームセンター、文房具屋さん、100円ショップなどで手に入ります。

作り方の詳細は、以下のような動画も参考してください。

かっこいいラベルを貼って

出典:http://roomclip.jp/photo/CYd

男性のお部屋には、やっぱりかっこいい男前ラベルを使ったリメ缶がおすすめ!
ラベルは100円ショップなどでも安く手に入ります。
また英字新聞などを貼り付けても、とってもクールでかっこいよくなりますよ。


出典:http://kurashinista.jp/articles/detail/8671

ビールやジュースなどの空き缶を使って、こんな感じのバッグ型にして引っ掛けて使うこともできます!

休日の気分転換として楽しんでも

いかがでしたか?
上記以外にも、リメ缶の使い方や作り方のアイディアはたくさんあります。
リメ缶のような温かみのあるハンドメイドグッズを部屋に置いておくと、気持ちも自然となんだか温かくなりますよね。
また自分でデザインを考えたり、作る過程を考えることも、休日のいい気分転換になると思います。

いつも缶を捨てるのが面倒orもったいないと感じている方は、興味があればぜひやってみてください。

その空き缶は捨てないで!ハンドメイドグッズ「リメ缶」の使い方アイディア